関西テレビからのお知らせ

8/9(水)

『藤原紀香の1ボトル』
8月20日(日) 24:15〜25:15放送

藤原紀香がゲストと2人きりでお酒を酌み交わしながら、関西弁でぶっちゃけトークを炸裂。
「女優・藤原紀香」という鎧を脱ぎ捨てた「素」の彼女とは?

藤原紀香
出演者
藤原紀香
ゲスト
大黒摩季
 
藤本敏史(FUJIWARA)

女優や日韓親善大使、反戦活動など幅広い分野で活躍している藤原紀香。
だが、本人は「藤原紀香」というイメージが一人歩きし、本当の自分とのギャップが大きくなりすぎていることにジレンマを抱えている。「そんなイメージを崩して、本来の自分をさらけ出したい」という願いを叶えるべく、作られたのが「藤原紀香の1ボトル」。
だれがゲストに来るのかも知らされず、台本もない中で、ルールはゲストと2人きりでお酒を1本飲み干すことだけ。どこまで「素」の藤原紀香をさらけ出すことができるのか。彼女自身も初めての経験となるトーク番組なのだ。

藤原の前に登場した1人目のゲストは、数々のヒット曲を生み出した大黒摩季。
大黒摩季「まきぞう」「のり」と呼び合う2人はプライベートでも仲がよく、藤原は「安心したわぁ」と緊張がほぐれていく。大黒がセレクトしたイタリア・トスカーナの赤ワイン「フォンタローロ」(99年)は、ほどよい渋さと甘みが大人の女性に人気だという1本。ワインが進むに連れて2人のテンションも上昇。すると、藤原は、「アーマー(鎧)を脱ぐねん!」と宣言。アネゴ肌の大黒は、「中身を鍛えれば鎧はいらない。のりは頑張り屋さんだっていうのは、私がわかってる」と檄を飛ばし、話はさらにヒートアップしていく。大黒のデビュー当時の秘話や結婚裏話、歌に対する思いや、男選びの条件などで盛り上がる。
その一方、藤原が悩みを打ち明けると、大黒は的確で頼もしいアドバイスをし、さらに本音が飛び出して…。いったい、藤原の悩みとは?

すっかりご機嫌になった藤原が迎えた2人目のゲストは、お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本。
藤本敏史(FUJIWARA)ジャケットを着込み気合い十分で登場したのだが、藤原はコンビの存在さえ知らなかった様子。ところが、2人はかつて藤原がアシスタントを務めていた大阪の深夜番組「クイズ紳助くん」で一度会っているとか。だが、藤本の訴えにもまったく記憶が蘇らない藤原。しかもお酒が弱くてほとんど飲めない藤本に、「(お酒が飲めないのに)なんで来たん?」とワインを勧め、気まぐれに振る舞う藤原はツッコミがとまらない。
藤本は、体に異変をきたしながらもディズニーランドマニアであること、美容のことなど必死でトークするが、藤原はますます酔うばかり。さらに、その酔い方が藤本をドキマギさせてしまうことになり…。

果たして、藤原紀香はどんな「素」の自分を見せるのだろうか?これまでのイメージを覆すほどの魅力的な藤原紀香が見られるに違いない。

関西テレビ ページトップへ戻る