2008年8月24日
関西テレビ放送株式会社
8月23日(土)の放送事故に関して
 昨日8月23日(土)15時30分から16時30分の間に起こった放送事故に関して、下記のとおりお知らせいたします。



 「北京五輪・野球3位決定戦」を14時50分まで延長して放送したため、当初14時30分から予定していた「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車21(再)」を放送休止し、14時50分〜15時10分「F1ヨーロッパグランプリ直前情報」、15時10分〜15時30分「プロ野球&メジャーリーグ 珍プレー&好プレー2008」、15時30分〜16時30分「クイズ!ヘキサゴンII(再)」を放送いたしました。
 うち、15時30分〜16時30分「クイズ!ヘキサゴンII(再)」内で、アナログ・デジタル放送ともに、本編が約2分間欠落いたしました。この事故に対して、番組内で2回、また次番組の冒頭でも1回お詫びスーパーを表示いたしました。
 詳しい原因は調査中ですが、放送機器のトラブルと思われます。
 なお「クイズ!ヘキサゴンII(再)」終了後は、通常放送に復帰しております。
 視聴者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたこと、心からお詫びいたしますとともに、再発防止に努めます。
以上

関西テレビ ページトップへ戻る