ピックアップ

画像

ディーン・フジオカさんが展覧会場(東京展)と、ピーターラビット™の故郷、英国・湖水地方を訪れた様子を「ピーコ&兵動のピーチケパーチケ」で1月25日(水)と2月1日(水)の2週にわたって放送!

画像

湖水地方を訪れたディーン・フジオカさん photo by liesel bockl

世界中の人々から愛され続ける「ピーターラビット」。その作者、ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念し、日本初の大規模な展覧会を開催いたします。

ビアトリクス・ポターは1866年7月、ロンドンで生まれました。幼少期から動物や植物のスケッチが大好きだったビアトリクスは、避暑地として家族と訪れた英国・湖水地方の豊かな自然に出会い、生涯魅了され続けました。ビアトリクスは絵本作家として得た収入をもとに念願だった湖水地方に移り住み、自然保護活動の先駆者、農場経営者としても活躍しました。

画像

ビアトリクス・ポター『ベンジャミン バニーのおはなし』挿絵
水彩・インク・紙

本展は、英国ナショナル・トラストが所蔵する貴重な絵本の直筆原画やスケッチ、彼女の愛用品など200件以上の作品・資料が出品され、そのほとんどが日本初公開となります。社会で女性が活躍するのが難しかった時代に、強い意志とあふれる才能で時代を切り開いたビアトリクスの人生に焦点をあてながら、『ピーターラビットのおはなし』の原点や絵本シリーズの世界を展覧していきます。

画像

本展のオフィシャルサポーターとして音声ガイドを務めるのが多方面で活躍中のディーン・フジオカさんです。ディーンさんは去年、英国・湖水地方を訪問、ビアトリクスが愛した豊かな自然を存分に味わってきました。そしてビアトリクスのゆかりの地や人々を訪ね、彼女の才能や強さばかりでなく孤独な一面にも触れてきました。 ディーンさんの人柄も強く反映された取材となりました。

1月25日(水)と2月1日(水)の「ピーコ&兵動のピーチケパーチケ」を
お見逃しなく。

プレゼント

今回は、『ビアトリクス・ポター™ 生誕150周年 ピーターラビット™展』ペアチケット(非売品)を5名様にプレゼント! ご応募お待ちしています!

画像

→プレゼントの応募はこちら

イベント情報

『ビアトリクス・ポター™ 生誕150周年 ピーターラビット™展』
日程:2017年2月11日(土・祝)~4月2日(日)
   10:00~18:00 (最終入場17:30まで)※2月19日(日)は休館
会場:グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボ

<前売(団体)券>2月10日(金)まで発売中!
一般:¥1,100 / 高・大学生:¥800 / 小・中学生:¥400
<当日券>
一般:¥1,300 / 高・大学生:¥1,000 / 小・中学生:¥600

※未就学児入場無料
※障がい者手帳をお持ちの方とその介助者1名は当日料金の半額(要証明書)
※団体料金は、20名以上。

→イベント詳細ページはこちら

画像