FNSチャリティキャンペーン

第44回支援プロジェクト ボリビア多民族国

関西テレビはじめフジネットワーク28社ではユニセフ(国際連合児童基金)を通じて、1974年より「世界の子どもたちの笑顔のために」をテーマに、募金活動を行っています。

2017年度の支援国は南米の「ボリビア多民族国」。国民の60%以上が貧困層に属し、南米で最も所得水準の低い国の一つで、児童労働が深刻な社会問題となっています。
家計を助けるために約50万人の子どもが路上の靴磨きや露店などで働いていたり、農場や鉱山などでの労働を強いられています。働く児童のうち14歳未満が58%にのぼります。

1人でも多くのボリビアの子どもたちを救うため、皆さまのご協力をお願いいたします。

募金口座案内

銀行口座 三井住友銀行南森町支店(普通)2023161/郵便振替 口座番号 00900-9-84075/口座名義 関西テレビFNSチャリティキャンペーン/
*三井住友銀行の本店・支店・ATMからの振込手数料は無料です。

*日本ユニセフを通じての募金は寄付控除の対象となります。領収書の必要な方は、事前に下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ】

関西テレビCSR推進局 FNSチャリティキャンペーン係
TEL:06-6314-8094 (平日10:00~18:00)
FAX:06-6314-8189

第44回FNSチャリティキャンペーンについてのご報告

― 随時更新予定 ―

第43回支援プロジェクト

2016年度のFNSチャリティキャンペーンの支援国は「トーゴ共和国」でした。
皆さまからの多くの善意が寄せられました。ご協力に感謝いたします。

詳細はこちら

関西テレビ ページトップへ戻る