ちゃちゃ入れマンデー

毎週火曜 午後7:00~7:57

3月7日(火)

ゲスト

なるみ、兵動大樹、岡田圭右、はるな愛

なるみ

兵動大樹

岡田圭右

はるな愛

内容

1000人に一斉調査!関西人の食のこだわり大決着SP

とかく“食”には強いこだわりを持つ関西人。それぞれの嗜好がぶつかり合い、大論争に発展することもしばしばだ。そんな、長年にわたって激しい論争が繰り広げられていた食にまつわる“永遠のテーマ”に決着をつける60分!

関西人1000人に“食のこだわり”について聞いたアンケート調査の結果を発表しながら、ゲストのなるみ、矢野・兵動の兵動、ますだおかだの岡田、はるな愛、さらにはMCトリオがそれぞれの意見をぶつけ合う“食”の仁義なきバトルを展開する!

関西人のソウルフード“うどん”を巡って繰り広げられる大論争は「月見うどんの卵を割るタイミングはいつ?」。
食べ始めるのとほぼ同時の“序盤”、うどんをある程度味わってから卵と一緒に味わう“中盤”、ほぼ食べ終わってから割る“終盤”、そして、うどんを食べている間は決して卵を割らず、生のまま最後に食べる“最後まで割らない”と4つのパターンの中で、関西人に最も支持されているタイミングはどれなのか?

スタジオでは「のっけから卵割るの、なんかイヤやねん!」というなるみが“終盤”派。「おダシが卵で白く濁るのがイヤ」という岡田が“中盤”を支持する。
そんななか、“最後まで割らない”を推すのははるな。「卵を潰さんようにうどんを食べ切って、最後に卵をジュルッといくのが最高!」と主張するが、「卵を別に食べるんやったら、わざわざ月見うどんを頼まんでもええやん。生で食べるとか考えられへん!」と山本にかみつかれ、「ひどい!そこまで言わんでも!」と果敢に応戦するなどトークは大混乱!
ところが、そんな激アツバトルをさらなる混乱に陥れる問題発言を“こだわりの男”黒田が放ち…。「そんな回答ってあります?」と東野を困惑させた黒田の困った主張とは?そして、気になる“月見うどん”論争の結末とは?

また、今年で38周年を迎えるロングセラースナック「うまい棒」についてもバトルがぼっ発!次々と生まれる新しい“味”も話題を呼んでいるが、不動の人気を誇る超定番の味といえば、“めんたいこ” “コーンポタージュ” “チーズ” “たこ焼き” “やさいサラダ”の5つ。このなかで関西人に最も愛されている味はどれなのか?

そのほか「カレーを作るとき、ルウは市販のものを1種類だけ使う? or 複数を混ぜて使う?」や、料理の中に入っている“余計”と思われる食べ物=「いらんことせんでええねん」アイテム5つがワースト1を競う「関西人が許せないグルメダービー」も!
ダービーにエントリーしたのは“韓国冷麺のりんご” “ラーメンの海苔” “ハンバーガーのピクルス” “チャーハンのグリンピース” “太巻きずしのさくらでんぶ”といずれも苦手という人が多い5点。果たして、気になる結果は?

関西テレビ ページトップへ戻る