美の匠 終わりなき挑戦~大阪・天満切子物語~

3月4日(土)深夜1:45~2:40

ナビゲーター

浅田舞

番組内容

繊細なカットが特徴的なガラス細工・切子。「江戸切子」や「薩摩切子」がその代表として有名だ。

実はかつて"ガラスの町"と呼ばれた大阪でも切子が存在する。その名は、「天満切子」。
飲み物を入れることでより美しさを増すのが特徴だ。

「天満切子」を作ったのは、ガラス職人として活躍していた宇良兄弟。
「見て楽しむだけではなく、道具として使ってもらいたい!」そんな思いを胸に、"大阪らしさ"を追求した末に「天満切子」を作り上げた。

女性職人の西川昌美さんは、「天満切子」の美しさに魅了された一人。
兄弟の下で技を磨き、兄弟亡き今は、大阪市内にある工房で、2人の熱い思いと伝統を引き継いでいる。

美しさを追求したい—。
職人の仕事に終わりがないことを実感した西川さんは、新たな挑戦を決意。
番組では、ナビゲーターの浅田舞が西川さんを取材し、「天満切子」の新たな魅力を引き出そうと奮闘する西川さんの想いに迫る。

番組へのメッセージ

関西テレビ ページトップへ戻る